こんばんわ。

ボーカルの野瀬です。


ずっと書いてないから何を書こうか。


耕一郎も書いてたけど、新メンバーになり、 またwakとしてバンドが動き始めてます!

新曲を作ったり、みんなで集まってはあーでもない、 こーでもないって頭悩ませてる。

でも、新しい曲もとても良い物になってますよ。

是非ライブに聴きに来てください。

10月12日には六本木morph、11月17日には渋谷La.mamaでライブやります!

詳しくはホームページ見て下さいね。


wak ホームページ




あと、最近見た映画の話しよう。


シドリー・ルメット監督の「12人の怒れる男」 っていう昔の映画であらすじは、スラムに住む18歳の少年が、「 父親をナイフで刺し殺した」 として第1級殺人罪で死刑に問われる。 無作為に選ばれた12人の陪審員たちが、 殺人事件に対する評決を下すまでを描いた会話劇。


これがまた面白いんです。

一室のみで全てのカットを撮ってるから超低予算だし、 この設定にしたアイディアも素晴らしい。

脚本自体も良かった。


音楽にしたら脚本は楽曲だと思う。

俺は最近曲を作るにあたって編曲に頭がいっちゃってたなぁって反 省しました。

やっぱり曲自体が良くないとなにやってもダメだよね。

アイディア、低予算、楽曲の良さ、 そういうのを考えて曲を作っていかないと。


まぁ、「12人の怒れる男」 はおすすめなんで良かったら見てみてくださいー!


野瀬 弘一