wak ブログ

wakのブログ。音楽や活動のこと、日々のことなど、様々なことを書いていきます。

La.mama

ジングルベル

はい。こんばんは。
ボーカルの野瀬です。

朝とかマイナス1℃になって一気に冬が進みましたね。
風邪などひいてないですか?
俺はなんとか元気です。
ウールのズボン履いて腹巻きまでしてます。
腹巻きマジでおすすめですよ。

さぁみなさん来週はいよいよクリスマスですね。
今年は平日なんでみなさん仕事ですかね?
俺はバリバリ働いてます。
やっぱり普通は仕事の後にデートとかなんですかね。
プレゼントちゃんと買いましたか?
プレゼント選んだりするのって大変ですよね。
相手の趣味にちゃんと合うように選ばなきゃいけないし、これは安すぎるかなぁとか高すぎるかなぁとか。
まぁプレゼントは選んだり悩んだりする時間が相手にとっては嬉しかったりするんだとかなんとか。いやはや。
でも、日頃の感謝の気持ちを形にすることはいい事ですよね。貰ったらやっぱり嬉しいので笑顔になっちゃうし。

って、最近本当にどうでもいい事書いてますけど、ちゃんと音楽活動しとりますよ!
この前はドラムの大ちゃんと一緒にレコーディングの打ち合わせで神奈川県のあざみ野まで行って来ました!
あの雪降った日に!
ライブも1月7日は渋谷La.mamaで、2月7日はwak企画のライブを下北沢Kickでやります!
ゆっくりなにも考えずに生の音楽が聴きたい人は是非聴きに来て下さい!
ホームページでもメールでもLINEでもなんでもメッセージくれたらチケット取っておきます!
俺らの音楽とお酒でボーっとさせます!笑

と、いうわけでみなさん良いクリスマスを。

野瀬 弘一

渋谷 La.mamaにて

こんばんは。
ボーカルの野瀬です。

すっごい寒い!!
雨降ってさらに寒い!!
今朝は俺が持ってるコートで1番暖かいコート着て来ちゃったよ。
もう切り札出してしまった…
冬乗り切れるか不安だ…
が、しかーし!
今年はボアの帽子+ボアのブーツ買ったから乗り切ってみせる!
今年のテーマは「俺の身体にもう寒いなんて言わせない。」で行きます。
甘やかしまくります。
逆に風邪ひきそうだけど。

さて、11月17日は渋谷La.mamaでライブやってきました。
来て下さった方々、聴いて下さった方々、ありがとうございました。

最近けっこうスタジオに入ってるので、演奏面は良かったかな。
新曲もやれたし。
曲間もスムーズになるように色々詰めれたからそれも良し。
個人的にはまだまだ課題がたくさんあるけど、バンドとしては良い方向に進んでるんじゃないかな。
ただリハーサルがねぇ。
楽器が多いからねぇ。
楽器が多いのはかっこいいから好きなんだよねぇ。
2014-11-20-18-14-33


今後はライブだけじゃなく色々配信したりするのでお楽しみに!

野瀬 弘一

絵を見る

wak担当不定の杉原です。ご無沙汰しています。

あっという間に11月になって、気温が下がってきました。自分は胃腸に自信があって、多少の拾い食いや、賞味期限すぎちゃったなー、程度のものなら、腹を下すことなく難なく消化することができると自負しているのですが、寒さだけはどうもダメで、朝飲んだお茶の温度一つで通勤の電車が地獄と化すのです。移動する鉄の密室、脳内を駆け巡る遅刻の二文字、脂汗、痛む下腹部、日常における苦しみの凝縮。

先月は絵画月間と銘打って、幾つか絵を見てきたので、そこで感じたことを少し話したいと思います。

名作と呼ばれるものは、何を示そうとしているか=コンセプトと、コンセプトをどう表現するか=テクニック、が高次元で調和しています。印象派の絵は、特にそれを強く感じさせるものが多くありました。
一筆が全体を作り、全体が一筆に意味を与えている、という感じでしょうか。うまく言えませんが。

コンセプトが素晴らしくても、それを表出させる術を持たなければ価値を示せないし、技術が素晴らしくてもコンセプトが陳腐であればそれは退屈でしかありませんね。

ここで、wakの音楽もそうありたいですね、とか言って締めくくるのが定石、あるべき姿だと思うのですが、ちょっと今回はテーマが大きすぎて、うまく言いきれません。

次回のライブが目前に迫っています。11/17渋谷La.mamaにて。

ジャラジャラ

こんにちは。
ボーカルの野瀬です。

この前のライブ聞いてくださった方々ありがとうございます!

朝寒くなってきましたね。
朝の自転車が一番寒いですよね。
真冬は顔がちぎれるんじゃないかって思いますよね。

まぁ突然ですが、
俺たちはいつも宮田(ドラム)のスタジオで練習やら曲作りとかしてるわけです。
歌詞の相談したり。
2014-10-10-21-16-18


その日はでっかい鍵盤をスタジオに運び込む為に、車でスタジオまで行ったんです。
スタジオ練習も終わり、みんなで少し話してから解散しました。
スタジオからコインパーキングまでは徒歩で5分ぐらいかな。
金曜日の24時過ぎだから酔っ払いだらけでめちゃくちゃ大声で歌ってる人とかいてこわいんだけど、そこのコインパーキングは12時間700円なんでいつも使ってるんです。

んで、いつも通り精算機に1000円入れたらお釣りの300円が全部10円玉で出てきた!
10円玉30枚!!
2014-10-10-23-32-44


写真じゃなくてムービーにすれば良かった!
いや、でも無理だったんです。
もう呆然としちゃって。
だってちゃんと1枚ずつ出てきて、10枚出る度に1回止まって100円探してるんですよ。
10円のお釣りとかほとんど出ないんだから100円玉たくさん入れておけよ!
小銭入れパンパンで財布閉まんねぇよ!
って思いながら夜中の17号爆走してました。

というわけで、次のライブは11月17日渋谷La.mamaです。
よろしく。

野瀬 弘一

再始動

こんばんわ。

ボーカルの野瀬です。


ずっと書いてないから何を書こうか。


耕一郎も書いてたけど、新メンバーになり、 またwakとしてバンドが動き始めてます!

新曲を作ったり、みんなで集まってはあーでもない、 こーでもないって頭悩ませてる。

でも、新しい曲もとても良い物になってますよ。

是非ライブに聴きに来てください。

10月12日には六本木morph、11月17日には渋谷La.mamaでライブやります!

詳しくはホームページ見て下さいね。


wak ホームページ




あと、最近見た映画の話しよう。


シドリー・ルメット監督の「12人の怒れる男」 っていう昔の映画であらすじは、スラムに住む18歳の少年が、「 父親をナイフで刺し殺した」 として第1級殺人罪で死刑に問われる。 無作為に選ばれた12人の陪審員たちが、 殺人事件に対する評決を下すまでを描いた会話劇。


これがまた面白いんです。

一室のみで全てのカットを撮ってるから超低予算だし、 この設定にしたアイディアも素晴らしい。

脚本自体も良かった。


音楽にしたら脚本は楽曲だと思う。

俺は最近曲を作るにあたって編曲に頭がいっちゃってたなぁって反 省しました。

やっぱり曲自体が良くないとなにやってもダメだよね。

アイディア、低予算、楽曲の良さ、 そういうのを考えて曲を作っていかないと。


まぁ、「12人の怒れる男」 はおすすめなんで良かったら見てみてくださいー!


野瀬 弘一


プロフィール

wak

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ