はい。こんばんは。
ボーカルの野瀬です。

今日昼ぐらいからずっと鼻水とくしゃみが止まらないんですよ。
風邪なのか、花粉症なのか…
お昼に食べたオレンジめっちゃ美味しかったから風邪なのかな?笑


今日はこの前のアニメの話の続き。
皆さん、「攻殻機動隊」ってアニメはご存知ですか?
かなり有名なアニメなのでご存知の方も多いはず。
このアニメの映画版「イノセンス」。
image

my favorite!! 1番好きなのです。
攻殻機動隊の監督は押井守と言う人なのですが、この押井守という監督、なにを撮っても押井守になってしまうのです。
攻殻機動隊の他にも「パトレイバー」や「スカイ・クロラ」等の監督なのですが、すべての作品で押井守感がハンパないです。
その押井守感は、魚眼レンズ(コンビニの店内にある丸まった鏡みたいなやつ)のようなカットや、同じ状況、同じシーンを何度も繰り返すループや、川井憲次の音楽や、哲学とか聖書の言葉等による台詞の長回し(どうやら押井節と言われてるらしい)など、挙げたら切りが無い。
でも、そんな難しい事なんか分からなくたって押井守の作品を見たら絶対に「あー、押井守っぽいなぁ」って思う。
それってすごい事だし、俺はそれが大好き。
wakの曲もどんな曲をやったって「あー、wakっぽいなぁ」って思われたいね。
それがどんな要素なのかってのを自分達で出来るだけ客観的に見て、最大の長所を探すべきだね。
難しいけど。
たくさん曲作らないと。

なんか支離滅裂な文章な気がするけど、とりあえず終わり。


野瀬 弘一