おはようございます。wakのギター、大野です。


まさに今、台風が接近しています。

関東圏の方々は、ちょうど通勤時間帯から昼にかけて、台風が上陸するらしいですね。

私はこれから仕事に行きます。
十分気をつけて出勤したいと思います。




さて、10月12日のライブまで、後一週間を切りました。

この土日は、音雫スタジオに入って練習、練習。


























先日のブログで書いてあったように、wakはとにかく機材が多い(汗)


ギターがあったりキーボードがあったり、シンセサイザーがあったり電子パーカッションがあったり…


曲によってメンバーのパートや使う楽器が入れ替わるので、たくさんの機材がある中で移動するのは大変です(笑)



写真の奥にちらっと写っていますが、私の足元には数多のエフェクターが繋がれています。準備だけでかなりの時間を要します(汗)。


エフェクターというものは、ギターの音色を変えたり、普通のギターだけでは出せないような音の効果を出すものです。


自分にとっては、料理における調味料やスパイス、言うなれば秘伝のタレと言ったところでしょうか。


wakでは、曲によって色々な音を使い分けるためにたくさんの調味料(エフェクター)が必要です。


現在、8個のエフェクターを繋いでいますが、
今後もエフェクターは拡張していく予定です(どこまで増えるんやら笑)。



どこかの機会でみなさんにエフェクターについて詳しく紹介したいと思います。


























曲順や曲間について(あくまでまだ案です)




10月12日の六本木morphでのイベントは、5人になってからの新しいwakのお披露目です。


個人的には、焼き鳥、フランクフルト、カレー食べ放題(ライスは持参?)というだけで、かなりテンションが上がっています笑

詳しくはwakホームページで。
みなさん、是非遊びにきてください!

wak大野