wak ブログ

wakのブログ。音楽や活動のこと、日々のことなど、様々なことを書いていきます。

大野

11月17日(月)について

皆さん、こんばんは。
wakのギター、大野です。

11月17日(月)のライブまで、あと3日になりました。



改めて告知します。



11月17日(月) 渋谷la.mama

open/18:00  start/18:30
Adv/2000  Door/2500(1drink+500)



wakは1番目、18時半からです。

ホームページだと、19時スタートになっていますが、正しくは18時半からwakが始まります。

ホームページの日程のほうも、追って訂正致します。混乱させてしまいすみませんでした。







土日でみっちり練習して、17日(月)に皆さんにお届けします。

新曲をやったり、アレンジを変えたり、前回のライブとはまた違う感じになると思います。

楽しみにしていてください!!


wak 大野

曇り空の下で

どうも、wakのギター、大野です。



皆様、三連休はどのようにお過ごしでしょうか?



wakは三連休も練習に練習‼︎


っていうわけではなく、今週末のwakは練習はなく、完全にオフです。





そんな今日は大宮をぶらぶら。
















空は曇り空。この独特の倦怠感に包まれながら、今日は色々な事を考えながら歩いていました。




忙しい日々の中に埋れて、普段は気づかない景色を眺めて歩くのもいいかなと。









大宮という街は、wakに入る前にはあまり来たことがない街でした。



今はまだ、そんなに思い入れのある街じゃないけど(笑)、
wakの思い出とともに、自分にとって思い入れのある街になっていくのでしょうか。







前に、ベースのよっしーが、wakに夢を叶えてもらった話をブログに書いていました。



自分もよっしーと同様に、wakに入る前はバンド活動に色々と苦労をしていました。



メンバーが辞めたり、バンド活動が思うように進まなかったり。メンバーも自分も精神的に追い詰められたり。




なんとか状況を打破すべく、メンバーを募集するために色々なところに声を掛けては断られ、
会っては断られの連続。


「色々なジャンルの音楽を取り入れ、融合し、自分たちの音楽にしていく。」


これが自分の信念ですが、やはり音楽をやっている人にも好き嫌いはあるから、色々なジャンルを取り入れる、ということに対してなかなか分かり会えず、色々なことをメールなどで言われました。


「もっとrockな事がしたいのに」

「お前のしていることは中途半端。」


そんなこんなを繰り返すうちに、唯一信念が合っていたメンバーとも色々あって、前のバンドを解散させました。



解散してから、でもやっぱりライブをやりたい、音楽を作りたいと思っていた矢先に、wakからのお誘いがありました。




wakに入ってからは、それまでの事が嘘だったように色々なことが進むようになりました。


普段の曲作りでも、

自分がギターで、ブルースやR&Bなんかのフレーズを入れても、

「それいいね!」

といってくれ、


ギターソロで、ジャズの要素を入れた奇々怪怪なフレーズを弾いても、

メンバーがそのフレーズを口ずさんでくれる。




そんなメンバーたちと日々を楽しみ、ライブもできる。


本当に自分は恵まれているなと思い、感謝の気持ちでいっぱいです。



ベースのよっしーが言っていたことと全く同じだけど(笑)、
自分を拾ってくれたwakに恩返ししていかなくてはいけないと思っています。







もう何年も前の話だけど、自分が音楽をやる、といった時にたくさんの人から応援してもらったのに、何もできないでいた自分がもどかしくて仕方がありませんでした。

あの時、応援してくれた人たち、そして、未だにこんな自分を応援してくれている人たちにも恩返ししていかなくては、と思っています。





まずは、11月17日、渋谷la.mamaでのライブ。
そこに向けて、精進していきます。

その後は、レコーディング。

早く新しいwakのCDを聴いてもらいたいです(一番聴きたいのは自分だったりする笑)。







真面目なブロクになってしまいました。
次回は何を書こうか。

・エフェクター講座:ディレイ後編
・ビールとギターの音色に関する考察
・おすすめの音楽
・ぶらり日本酒の旅
・ダイエット、筋トレトーク
・ラーメンレビュー
・wakの楽曲解説(これはvocalの野瀬さんに任せよう笑)
・テニス談話
・サッカーヨーロッパリーグ解説
・最強文房具を決めろ2014
・冬の星座(今季の見どころ)



なんか、wakと全く関係ないものが多いですね(汗)
リクエストもお待ちしております。


それでは、今日はこの辺りで。
wak 大野

エフェクター講座:ディレイ(前編)

こんばんは。
wakのギター、大野です。





10月も残りわずかになってきましたね。
暑くなったり、急に寒くなったりと昨今の気温の変化についていけないこの頃です。





のどからくる風邪が流行っているみたいですが、私も喉を壊してしまい、声がガラガラです。




決して酒焼けではございません。ここ一週間以上は酒を飲んでませんからね。少しでも早く酒が飲めるように、早く喉を治します。








話は変わって、日曜日はwakの新曲リハでした。














音雫で4時間、近くのスタジオで2時間やりましたが、



新曲しかやっていません笑。




1曲の新曲のために6時間ぐらい費やしました。
もう曲のテンポが体に染み付くぐらいやりましたよ。



渋谷la.mamaでのライブが11月17日に控えているので、そこで皆さんに自信を持って披露できるようにしないと、と思っています。






さて、前回のブログで書いたように、ギターの音色を変化させる、エフェクターについて紹介したいと思います。



エフェクターと言っても種類によって千差万別です。


今回は、新曲でメインに使っている

ディレイ

について紹介します。


ディレイというものは、山に出かけたときに出る、「やまびこ効果」のようなものです。


山の斜面に向かって
「ヤッホー」
と叫ぶと、
「ヤッホー」
と返ってきますよね。


ギターの演奏でもディレイを使いこなして、「やまびこ効果」を出すことができます。
ドの音を一音弾くだけでも、後からおくれてド、ド、ド…とやまびこのように音が聞こえてきます。




詳しく説明しても、わけがわからなくなりそうなので、ディレイを使いこなすギタリストを有名所から2名紹介します。

百聞は一見に如かず。







まずは、U2のギタリスト、ジ・エッジ。
付点八分ディレイのサウンドを確立した男。



今のJ-popの曲でもどこかしらで使われているサウンドです(少し前に流行った、家政婦のミタの主題歌でも使われているサウンドです)。




動画では、最初のボノのアカペラは置いておき、50秒あたりから鳴るギターサウンドにご注目ください。


U2/Where the street have no name









この、付点八分ディレイ、ハマると永遠弾いていても飽きません笑



もう、所構わず、色々なギタリストがこの効果を使っていますね。あなたのお気に入りのミュージシャンも、もしかしたら使っているかもしれません。









2人目は、クイーンのギタリスト、ブライアン・メイ。



誰もが知っているであろう「We will rock you」の作曲者です。



ブライアン・メイはディレイを使って、遅れてきたフレーズに違うフレーズを重ねて、一人でギターオーケストレーションをします。












同じディレイというエフェクターでも、使い方によっては全然違うものになります。




飛び道具的に使う人もいれば、ギターソロに厚みを出すために使う人もいます。




私が新曲で使うディレイサウンドは、上記の2人とも違う(似ているところはあります)感じになっています。







私が今度の新曲で使っているディレイ、
tc electronicのFLASHBACKx4です。



次回のライブで初お披露目となる新曲では、こいつを使ったディレイサウンドが炸裂しますので、お楽しみあれ。





今回はディレイについて簡単に紹介しましたが、いかがだったでしょうか。



次回はもう少し踏み込んで、「ディレイ:音の作り方」について解説したいと思います。



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
皆さんも風邪には十分気を付けてくださいね。


wak 大野

昨日のこと

おはようございます。
wakのギター、大野です。





六本木morphのライブから丁度一週間が経った昨日。




そんな昨日は、大宮の音雫に集まってリハーサル。
以下の事をしました。



①新曲に着手
②前回のライブの反省会
③次回のライブの構成(セットリストからMC、衣装etcについて。)




前回のライブよりいいものがつくれるように、みんなで考えているところです。









いろいろと考えています。








キーボードをいじって楽しむ人

みんなで一生懸命考えている時に、悪戯を働かせる人はどの場面でもいますね(笑)





(もっと写真を撮ったのですが、新曲に関わる重大なネタバレを含むため、この段階ではまだ出さないでおきます。)



次のライブは11月17日、渋谷La.mamaで行ないます。
よりよいものができるように、そこまで頑張っていきます。






リハーサルが終わり、夜は埼玉県の川越市で行われている川越まつりに行ってきました。
















山車がたくさん出ていて、迫力がありました!

私も山車をひきましたよ。



















山車が交差点などでぶつかると、正面を向き合って踊りと囃子を競い合います。




これをひっかわせというそうです。勝ち負けはないですが、迫力があります。




囃子の音が混ざり合い、人々のテンションも最高潮でした!



来年もまたいきますよ。




さあ、今日から仕事ですが、頑張っていきたいと思います。



次回のブログでは、wakで演奏する時にはなくてはならないもの、エフェクターというものについて書きたいと思います。




それでは、また。
wak大野

もうすぐライブ

みなさん、こんにちは。
wakのギター、大野です。

今日は待ちに待った六本木morphでのライブの日!
もう今からわくわくが止まりません!



朝の10時半に大宮の音雫に集まって、そこから六本木へ。













12時半、morph到着!










そこからリハをやり、バンドさんの顔合わせをし、今にいたります。




私たちの出番は19時なので、そこまでしばし待ち時間の様子をご覧くださいませ。









マッサージチェアで眠るイケメンギターボーカルの野瀬さん。(写真、かっこよくとれなくてごめんなさい笑)









笑顔溢れるキーボード兼シンセサイザー兼パーカッション兼ギター(まだ何か弾いてましたっけ?笑)のこういちろうさん。











「おにぎりを制する者はライブを制する」
ベースのよっしー。









今回のイベントの目玉、食べ放題のカレーを毒味するドラム/パーカッションの大ちゃん。(今日は呑む気満々です笑)












可愛い子猫に癒される、おっさんたち。












Tokyo Midtownのオープンテラスで優雅なひとときを過ごすイケメンたち。



なんだかんだ言って待ち時間を満喫している自分(笑)



さあ、あと2時間近くで始まります!
やるからには楽しむぞ‼︎

wak大野
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ